スポバトマンガ研究所

山本佳輝 「木製バット」に焦点をあてた、かつてない野球漫画!  高校球児がそれぞれオリジナルの木製バット(相棒)を武器に、金属バットを使う強豪校をブッ潰す!!

地区予選では毎年せいぜい2・3回戦どまりの樹里高校野球部。そこへ突然、謎の男・我堂彬が新監督に就任する。 我堂は、木製バットによる高校野球界の革命を掲げ、プロ野球に通用する打者…「バットマン」の育成にすべてを注ぐのだった。 本作では、近年取りざたされている金属バットの問題もからめながら、「木製バット」だけで甲子園を目指し、成長していく高校球児たちの群像劇を描く。

最新話
NEW RELEASE

作者プロフィール愛媛県出身。アンソロジーや実用書マンガを中心に活躍。主な作品に『漫画 むかわ竜発掘記』(誠文堂新光社)、『マンガでわかる三国志』(池田書店)、『妖怪 マンガで楽しい古典』(学研プラス)、『STEINS;GATEコミックアンソロジー』(一迅社)他多数。